2011年度ゼミ発表一覧

Go Home


日時
タイトル
発表者
所属(発表当時)
4月18日
ヤマカガシの雌は子のためにヒキガエルを食べる?(博士研究計画)
児島庸介
動物行動
4月25日
カエル不動行動の対捕食者戦略上の機能
西海 望
動物行動
5月9日
オオミズスマシについて

コカマキリの配偶行動

進藤 利矢子

横田 景

動物行動

動物行動

5月16日
(卒論研究計画発表)

ダルマガエルとトノサマガエルの繁殖干渉

ヒメマルカツオブシムシの適応戦略の地域差

ニホントカゲの対捕食者戦略としての尾振り行動

伊藤 真

萩峯 翔太

横山 拓也

動物行動

動物行動

動物行動

5月23日
音響的手法を利用したアマゾンカワイルカの日周行動解析

 

佐々木友紀子
京大 野生研
5月30日
鳴き声の分析によるセミの種別個体数比の推定(卒論研究計画発表)

 

トラフコウイカの対捕食者戦略:リスクと体色の関係性(D論研究計画発表) 

村井幸輝郎

 

岡本 光平

動物行動

 

動物行動

6月6日
 

Role of behavior in the colonization of extreme environments by anurans: the case of the Caatingas, a Brazilian semi-arid biome

 

Prof. Carlos A. Navas
Universidade de Sao Paulo
6 月 13日
マングローブスズの概潮汐リズム:とくに概日時計遺伝子との関係

沼田 英治
動物行動 
6月20日
 

リュウキュウカジカガエル幼生の孵化時期は,遊泳スピードに影響するのか?

原村 隆司
動物行動 
6月27日
 

ヘビ及びヘビの眼に対するカメレオンの反応の小実験

 

森 哲
動物行動
7月4日
 

トキの生息環境に関わる水田の食物網構造

武山智博
大阪市大 理

動物機能生態学研究室 

7月11日
 

ハグルマエダシャクの飛翔行動の解析

櫻井麗賀
動物行動
10月17日
 

ハクセンシオマネキのケンカ:ブラフはどこまで有効か

  

村松大輔
動物行動
10月24日
 

技と形−クワガタにおける行動パターンと形態の密接な関係−   

本郷儀人
動物行動
10月31日
 

クモの円網の形とその機能及び可塑性

中田兼介
京都女子大学 現代社会学部 現代社会学科
11月7日
 

「ヤモリは鳴き声によって交雑を防ぐ?

:ニホン産ヤモリ属の鳴き声パタンによる種認識機構」

城野哲平
動物行動
11月14日
 

「コウモリの生きるための戦略に学ぶ〜超音波ソナーによる獲物探索飛行の実験的・数理的分析〜」

藤岡慧明
同志社大学大学院 生命医科学研究科

超音波エレクトロニクス・生体計測研究室

11月21日

To build, or not to build, that is the question.
〜ハエトリグモの住居利用について〜

有岡義也
動物行動
11月28日
 

「ヒメハブにおける個体レベルでの採餌行動の特殊化」

角田羊平
動物行動
12月5日
「ミズスマシによる波の利用 経過報告」

「コカマキリの配偶行動−フェロモンの利用と求愛行動−」

進藤利矢子

横田景

動物行動
12月12日
 

「タガメにおける親の保護行動の概日リズムが卵の孵化に与える影響について」

門司麻衣子
動物行動
12月19日
 

松脂にまみれたカメムシ−ヤニサシガメが松脂を塗るのはなぜ?−

岡西宏之
京大 農 昆虫生態
1月16日
ヤマカガシにおける餌タイプ選好性の性差:雌は子のためにヒキガエルを選ぶ?
児島庸介
動物行動
1月23日
ゴール形成アブラムシによる植物の新たな「延長された表現型」−ゴール壁による甘露吸収能力の発見−
沓掛磨也子
理学研究科連携併任准教授 産業技術総合研究所
1月30日
「修論発表」

カエルの対捕食者戦略における不動行動の役割

西海望
動物行動
2月6日
 

「卒論発表」

ダルマガエルの繁殖期の行動におけるトノサマガエルの行動について

ヒメマルカツオブシムシの成虫体サイズの地域差

 

伊藤真

萩峯翔太

動物行動
2月13日
 

「卒論発表」

複数種のセミの同時合唱から特定種の音量の推移を知る方法

 

ニホントカゲの対捕食者戦略としての尾振り行動

 

村井幸輝郎

 

横山拓也

動物行動
2月20日
 

トラフコウイカ:対捕食者行動としての体色変化の利用(経過報告)+捕食時の腕振り行動(予備観察)

岡本光平
動物行動
2月27日
 

性的対立から見る「性の維持」問題:2倍のコスト,軍拡競走,そして性比選択

 

川津一隆 
京大 農

昆虫生態

 

3月12日

  

シロオビアゲハはどう逃げる?
来多村輔
動物行動
2011年度ゼミ係:岡本,西海

Go Home