2014

日付 タイトル 名前 所属
4/21 "Ecological approach to some behavioral aspects
of the Oryzorictine tenrecs : case observed in
Micorgale dobsoni in the tropical humid forest of Madagascar"
Dr Félix マダガスカル
アンタナナリボ
大学
4/28 トノサマガエルとナゴヤダルマガエル雌の鳴き声が両種雄に与える影響(今年度計画発表) 伊藤 真 京大・動物行動
4/28 クローン個体(オガサワラヤモリ)の個性差における後天的要因の影響(今年度計画発表) 酒井 理 京大・動物行動
5/12 トビイロケアリの女王およびワーカーの 活動リズムにおける概日性の検証
(今年度計画発表)
長谷川 聡 京大・動物行動
5/12 カメムシ類の卵寄生蜂3種における 配偶行動と産卵行動の研究
(今年度計画発表)
轟 雄右 京大・動物行動
5/19 環境要因がニホンヤモリの 季節性産卵に与える影響
(今年度計画発表)
葉田 敬子 京大・動物行動
5/19 ヤマカガシにおける頚腺を用いた 対捕食者行動の効果
(今年度計画発表)
松尾 智葉 京大・動物行動
5/26 ダンダラテントウ Cheilomenes sexmaculata の
鞘翅斑紋多型頻度 における地理的変異と大阪個体群の季節変異
河上 康子 大阪自然史博・外来研
6/2 卒論計画発表 学部生2名 京大・動物行動
ニワトリにおける側方視と前方視のつかいわけ
(今年度計画発表)
國府 文 京大・動物行動
エンドウヒゲナガアブラムシにおける 両性生殖虫の産出を抑制するタイマー
(今年度計画発表)
松田 直樹 京大・動物行動
6/9 ナミニクバエ蛹休眠誘導の光周性:都会の夜は明るいか? 沼田 英治 京大・動物行動
6/16 マダガスカルにおけるアリとヘビの種間関係 児島 庸介 京大・動物行動
6/23 Reptilian Behavior: Life with Scales Kevin Moses Utah State University
留学生
6/30 トラフコウイカが捕食者および同種他個体の 刺激に対して示す多様なボディパターン 岡本 光平 京大・動物行動
7/7 ハナカマキリの化学的捕食戦術 水野さん 京都工芸繊維・ゲスト
7/14 Kinetic analysis of escape behavior of frogs against snake strike 西海 望 京大・動物行動
7/28 暗所で働く育児バチにおける概日リズムの同調 渕側さん 京大・昆虫生態・ゲスト
10/6 頸背腺をもつヘビの対捕食者行動について 竹内 寛彦 京大・動物行動
10/20 ヤマカガシにおける頚腺を用いた防御行動 松尾 智葉 京大・動物行動
10/27 クローン動物の個性:発達に伴う個性の多様化 酒井 理 京大・動物行動
11/10 トビイロケアリの女王およびワーカーの 活動リズムにおける概日性の検証 長谷川 聡 京大・動物行動
11/17 トノサマガエルとナゴヤダルマガエルの繁殖期の雄における雌鳴き声に対する反応 伊藤 真 京大・動物行動
12/1 ホソヘリカメムシの交尾前性選択 洲崎 雄 京大・動物行動
12/8 模型とアニメーションを用いたトラフコウイカの体色研究 岡本 光平 京大・動物行動
12/15 ヘビの攻撃を待ってから逃げ始めるカエルの捕食回避術 西海 望 京大・動物行動
12/22 カメムシ科の卵塊同期する孵化 -種間で異なる同期性 遠藤 淳 京大・動物行動
1/19 博士論文公聴会
"Anti-predator strategy in frogs against snakes:
adaptive decision making for alternative use of fleeing and immobility"
西海 望 京大・動物行動
1/26 卵寄生蜂Trissolcus semistriatus の 寄主識別における経験の役割 轟 雄右 京大・動物行動
2/2 修士論文発表会
クローン動物(オガサワラヤモリ)の個性: 成長段階と個性のバリエーションの関連性 酒井理 京大・動物行動
トビイロケアリ女王の歩行活動リズムに 関する実験的解析 長谷川聡 京大・動物行動
ニホンヤモリの生殖に与える 光周期の影響 葉田敬子 京大・動物行動
2/9 卒業研究発表会
ニワトリ成鳥における 左右の視覚機能分化 國府文 京大・動物行動
エンドウヒゲナガアブラムシにおける 有性世代の出現を抑制するタイマー 松田直樹 京大・動物行動
2/16 時間領域と周波数領域における情報論的エントロピーの分析による
日本産各種セ ミの鳴き声の類型化
村井 幸輝郎 京大・人間環境学研究科
2/23 マングローブスズ概潮汐リズムに対する、分子・神経生物学的アプローチ 武方 宏樹 大阪市立大学
3/2 餌の毒を再利用するヘビ:
頸腺国際共同研究プロジェクトの概要紹介
森 哲 京大・動物行動
3/9 ウミウシの愛・生・死・シリーズ2(最終回)〜ウミウシの性と死〜 中嶋 康裕 日本大学

↑ ページの上部へ